文殊院旨意書

文殊院旨意書(もんじゅいんしいがき) 住友家初代・住友政友(涅槃宗に帰依し文殊院の称号を得た・1585~1652)が晩年に家人の勘十郎に宛てた書状 商人の心得を簡潔に説いたもので、仏教の教えを基に、政友の処世観が表れている。

『文殊院旨意書』商家の心構え。後に「住友家法」に受け継がれた。 『文殊院遺誡』息子の嫁の亀に宛てた物。 このほか、消息文や歌なども併せて『泉屋叢考』3,4(住友修史室、1952年)にまとめられている。 文殊院旨意書 前文:商事候や。

住友家初代政友が晩年、商人の心得を説いた文殊院旨意書は、冒頭文のほか五ヶ条にわたって家業の永続や発展のほか、人間の努力や誠実さを求める内容にもなっている。以下は旨意書の文言です。 商事は不及言候へ共万事情ニ可被入候

住友家家訓 文殊院旨意書(もんじゅいんしいがき) 一、何たるものにも一やのやともかし申まし又あミかさにてもあつかましく候 一、人のくちあいせらるましく候 一、かけあきないせらるましく候 一、人何やうの事申候共気ミしかくことはあらく申ま

文殊院旨意書から受け継がれてきた「住友の事業精神」は、その普遍性をもって、今日でも住友グループ各社の理念として息づいています。 ほかにも、「住友の事業精神」を伝えるいくつかの言葉があり

文殊院旨意書 冒頭文の「商事は不及言候へ共万事情ニ可被入候」は、「何事も粗略にせず、すべてのことについて心を込めて丁寧慎重に励むように」ということである。この言葉は、現在でも住友の事業精神として受け継がれている。—-引用終わり

Read: 682

住友家初代 住友 政友 文殊院旨意書 「商事は言うに及ばす候へども、万事情に入れらるべく候」 詳しく見る 住友家法 「我営業ハ確実ヲ旨トシ、時勢ノ変遷、理財ノ得失ヲ計リテ之ヲ興廃シ、苟クモ浮利ニ趨リ軽進ス可ラザル事」

『文殊院旨意書』商家の心構え。後に「住友家法」に受け継がれた。 『文殊院遺誡』息子の嫁の亀に宛てた物。 このほか、消息文や歌なども併せて『泉屋叢考』3,4(住友修史室、1952年)にまとめられている。 文殊院旨意書 前文:商事候や。

住友の歴史に息づく精神 17世紀中頃、住友家初代である住友政友は、商人の心得を説いた「文殊院旨意書(もんじゅいんしいがき)」を遺しました。その前文には「商事は不及言候へ共万事情に可被入候」とあり、何事も粗略にせず心をこめて丁寧慎重に取り扱うよう書かれており、住友の事業

住友ゴムグループ企業理念 住友事業精神の源流 住友家初代住友政友は商人としての心得を説いた「文殊院旨意書(もんじゅいんしいがき)」を残しました。そして、その教えは近代の「営業の要旨」を経て、住友400年の事業精神として継承され、住友グループの経営を支えてきました。

住友政友とは?goo Wikipedia (ウィキペディア) 。出典:Wikipedia(ウィキペディア)フリー百科事典。 住友 政友(すみとも まさとも、天正13年11月11日(1585年 12月31日) – 慶安5年8月15日(1652年 9月17日))は、越前国 丸岡出身の江戸時代の商人で住友家の初代。

萬事入精(ばんじにっせい) 「文殊院旨意書」の前文、「商事は不及言候へ共、万事情(精)に可被入候」に由来する言葉で、まず一人の人間として、何事に対しても誠心誠意を尽くす人であれと諭してい

 · PDF 檔案

住友の事業精神 2013 年7月31 日 住友グループHPより 住友政友が住友政友 ががが遺遺遺遺したししたたした「 「「「文殊院旨意書文殊院旨意書文殊院旨意書」 」」」 住友の歴史は、17 世紀の寛永年間に住友政友(まさとも)が 京都に書物と薬の店を開いたことに始まります。

政友の僧名から「文殊院旨意書」と呼ばれる。 住友グループ企業の社長に就任すると、住友家現当主の17代目住友吉左衞門芳夫氏からこの文殊院旨意書を受け取り、正式にグループの社長会「白水会」のメンバーとなるという。

日本住友集團。住友集團的歷史 隨著戰後財團的解體,住友旗下的企業也走上了各自獨立的道路,在不同的事業領域中發揮著作用,住友政友的《文殊院旨意書》作為住友的企業精神被代代傳承。。找到了日本住友集團相关的热门资讯。

28/7/2016 · 住友家的家訓是住友家第一代住友政友晚年時期寫下的商業上的心得「文殊院旨意書」,旨意書的開頭寫著「無論對什麼事都不能疏忽大意,所有的事情都應用心的小心謹慎,慎重的努力」,「要明白來歷不明的東西是贓物」,「不要輕易借宿,替人保管

他將自己的從商心得寫進了《文殊院旨意書》,其教誨至今仍然是「住友的事業精神」的基礎。 《文殊院旨意書》開篇即強調「經商之道自不必說即為人之道,應全心全意、努力奮進」,要求每個人不要僅僅偏重於賺錢,更要磨煉意誌,塑造高尚人格。

《文殊院旨意書》的「一切買賣不圖便宜,不了解商品質量好壞的東西不能買。買進低劣的、便宜的商品如同盜物。即經商切勿追求浮利(虛利),商業買賣須認真、慎重」的經商要旨成為後世住友家制定家法的精神骨髓,烙印在住友歷代家法15中。

文殊院旨意書 政友晚年,當一個叫勘十郎的家持(家中侍從)行將獨立經商時,他用寫信的方式,寫下經商的五條訓誡,即《文殊院旨意書》(見圖)送給勘十郎。這五條訓誡強調: 第一,一切買賣不要圖便宜,不了解商品質量好壞的東西不能買。

 · PDF 檔案

文殊院旨意書 文殊院旨意書は、家人の勘十郎に宛てた政友晩年の五ケ条訓戒の書状。政友の 処世感が凝縮された住友精神の原典ともなった。 P08 文殊院旨意書から少し離れるが、この世に処するには正直・

所謂“住友事業精神”,就是以住友家祖――住友政友(1585年~1652年)遺留給後人的商業心得《文殊院旨意書》為基礎,經過住友家族的先人們代代發展並得以深化的產物,其要點在1882年制定的住友家法中被首次列為條文,並於1891年彙總為住友家法中的 “營業要旨”的2個條款。

住友政友(日語: 住友 政友 / すみとも まさとも Sumitomo Masatom,1585年12月31日-1652年9月17日)是江戶時代的商人,住友家的初代,住友政行之子。 住友被認為是商家・住友家興起的家祖,與開發出用灰吹法銅精煉技術的蘇我理右衛門一起合作。 17世紀

 · PDF 檔案

経営理念 住友事業精神 「住友事業精神」の源流をたどれば、住友家初代・住友政友が遺した『文 殊院旨意書』にまで遡ることになります。この教えは、住友家の家訓とし て住友の歴史とともに長く受け継がれて来ました。

「住友の事業精神」とは、住友家初代の住友政友(1585-1652)が商売上の心得を簡潔に説いた「文殊院旨意書(もんじゅいんしいがき)」を基に、住友の先人たちが何代にもわたって磨き続けてきたもので、その要諦は「営業の要旨」として引き継がれてい

31/7/2019 · 文殊院旨意書は、何処かの博物館に展示されているんですかー。 住友家の家訓やから、自分ちで保管してんのちゃうか?

Read: 12

8/11/2017 · ヤギとひつじをめぐるエピソードも。 「一度、ヤギが逃亡したこともありました。ひょいひょい逃げられて、なかなか距離を詰められなかったのですが、最後は東芝ブレイブルーパスに所属するラグビー部員の松岡久善選手が日ごろ鍛えたタックルの瞬発力を生かしてヤギをつかまえました。

これが「町 人?住友家」の興りである。政友は商売上の心得を『文 殊院旨意書』にまとめたが、これは現在に至るまで住 友グループ各社の社是の原型となっている。

21/11/2019 · 〔記者姜凱玲/台北報導〕傳說閻羅王手中握有「生死簿」,能掌管人世間的生老病死,未料,「生死簿」竟然真實的存在於台灣,甚至還名揚海外;連外國人都好奇,特別越洋解生死。 據悉由佛門禪師所著的這本生死簿,距

 · PDF 檔案

03 住友金属工業株式会社 「住友の事業精神」 住友家初代当主の住 すみ 友 とも 政 まさ 友 とも (1585年〜1652年)は、商人の心得を説いた「文 もん 殊 じゅ 院 いん 旨 し 意 い 書 がき 」 の中で「商売は言うまでもないが、すべてのことについて心をこめて励むように」と書き残しています。

総売上58兆円と世界最大の企業グループとなった三菱グループ。経済誌でも特集が組まれるなどその強さの源泉に注目が集まっている。 三菱の結束力を示す中枢ともいえる「金曜会」では、三菱グループの主要企業29社の会長・社長が一堂に会し、昼食を共にする。

與之前介紹的 三菱、三井財團 不同,住友財團 真正讓人敬佩的不是龐大的產業與在 重工業 和金融業非凡的地位,而是家族世代流傳、為人稱道的企業精神。 創始人 住友政友 是如何將一家小雜貨店「 富士屋 」,帶著他的初心,經營成如今的住友財團的呢? 一家出色的企業,必然有一個出色的

胎藏曼荼羅另設文殊院,以文殊菩薩為中尊,又稱五髻文殊,密號吉祥金剛或般若金剛,三摩耶形為青蓮上三股或梵篋,形像為童子形,身呈紫金色,頂有五髻,右手仰掌,指端向右,左手豎掌,屈頭、中、無名三指,執青蓮花,上立三股杵。

 · PDF 檔案

住友電装グループ 基本理念 住友事業精神と住友電装グループ基本理念を経営理念とし、この実現のため住友電装グループ企業行動憲章と SWS WAYに沿って行動します。基本理念 「住友事業精神」の源流をたどれば、住友家初代・住友政友が遺した『文

波利茅塞頓開,方知是見到了文殊菩薩,心中的虔誠之情尤感強烈。他朝老者來時的方向連連叩頭,淚如雨下地說:“弟子謹遵菩薩旨意,定取經回來,超度眾生。”叩畢匆匆下山,返回印度去取經書。 弘道元年,波利再次來到中國。

學者對猶大書結構的分歧,附註 40 已有討論,恕不贅。 至於猶大書的信息,或可用八個字總結:背道行惡,定招審判。 五、神學重點 由於猶大書內容簡短,加上花了不少篇幅批判異端,卻沒有重伸教義,所以要有系統地歸納猶大的神學思想,殊不

文殊.文學.文化.文雅 這是有關閱讀、學習與寫作的新聞台,希望你會喜歡~也歡迎你的批評與指教! 大藏經研習班暨閉關中心 最新公告 七本結集法要 欲影印者 請前來接洽!台中市民權路225巷12號2樓 電話請撥:0912613450張居士 funp:ku0315ku

 · PDF 檔案

住友精神 文殊院旨意書を始発とする家法に記され今日まで受け継がれてきてい る一貫した事業精神。 文 殊 院 意 書 商事は言うに及ばず候えども、万事情 せい に入らるべく候。 一、何にても常の相場より安き物持ち来たり候えも、根本 こんぽん

 · PDF 檔案

が書いた「文殊院旨意書」です。これは約400年前、政友(文 殊院)が家人に宛てた、商売上の心得を説いた書状です。 冒頭に「商売はいうまでもなく、すべてのことについて心 をこめて励みなさい」と説いており、これが旨意書の根本精 神です。

冥府今次特別恩賜,正因地藏菩薩的旨意,凡地獄中所見所聞都可公佈陽間,大開特例;在本年完成此書初本,藉以消彌人間浩劫。 凡擁護陰律者,天堂超升,地獄除名,以此救世功德回向求生西方極樂淨土,蓮增上品;凡我三寶弟子,定必擁護遵行。

文:鄭雅尹 攝影:靖宇 《佛陀的法音》是一本充滿智慧箴言的小書。作者傑克.康菲爾德(Jack Kornfield)是一位美國禪修老師,同時他也擁有臨床心理學博士學位,他將南傳佛教的修習介紹到西方,並持續在西方推行內觀禪修

佛敕文殊,分領菩薩,及阿羅漢,應諸齋主。 此明佛僧分赴,以應齋主。佛敕命文殊分派者,以文殊為眾中上首,諸菩薩、羅漢皆能信從故。二佛僧赴請竟。 丁三 阿難示墮 分二 戊初 將墮之由 二 正墮之事 今初

求道的殊勝 — 越南鄭兄求道的故事 作者:敬靜淨講師 在光慧文化書局出版之< 感應三千-師徒如父子 >一書寫到。 有人說濟公瘋癲,不是祂瘋,而是,眾生心迷; 不是祂癲,而是,眾生心癲; 有人說濟公滿身破爛,不是祂破,而是,眾生眼矇;

《 彌勒救苦真經 》的由來與殊勝 中庸:『至誠之道,可以前知。』『至誠如神』 扶乩,是現存世上的一項「神蹟」。乃藉降靈以溝通人神,指示神思預言。推其歷史十分古老,淵遠流長。觀其發生區域不僅在中國、臺灣,乃至世界上許多原始民族中,也有相同或類似的信仰或方法。

 · PDF 檔案

利に趨らないという意味で、住友の家法に書 かれている。また、その精神は、住友家初代 住友政友が後生に残した商いの心得「文殊院 旨意書」にすでに萌芽が提示されており、住 友400年の歴史を伝えてきた文言である。【不趨浮利】ふすうふり

一九九九年九月九日九時九分九秒,這個千載難逢的時刻,號稱「北京敦煌」的房山雲居寺所藏的萬餘塊房山石經重歸地下,進入了新建的藏經地宮珍藏。 中國佛教協會在方山雲居寺舉行「遼金石經回藏地宮大